イメージ画像

最新情報

2013年8月24日未分類
引っ越し準備
2012年8月7日引越し会社
引越しのサカイ
2012年7月18日引越し全般
インターネットを使って一括見積もり
2012年7月6日引越し全般
引越しはプロの業者に任せたほうがいい
2012年6月25日引越し会社
ハトのマークの引越センターでエコ引越

引っ越し準備

引越しは大変です。過去に何回もしましたができればもうしたくないのが本音です。多分する機会は今のところありませんが。
景気のいい頃は何回か引っ越しを手伝ってチップをお客さんから頂きましたが、今はほとんどないでしょう。昔の人は習慣で知っていますが今の人はそのことを知らないでしょうし。
団地とかで引っ越しを手伝ったときはきつかった。4階まではエレベーターもついていないので荷物を持って階段を上がらなければなりません。チップは作業前に渡すことが基本です。最初に渡せば作業員もやる気が出るからです。今の引越し会社はチップを渡さないようにホームページにも書いてあります。

引越しは引越し日を逆算して入念な準備が大切です。私はいつも当日朝ギリギリまで準備に追われることがほとんどでした。直近の引越しもそうでした。朝ぎりぎりまでやりました。一番の問題はゴミ出しです。曜日によって出すゴミの種類が決まっているので、私は申し訳ないと思いましたが、分別すべきゴミを一緒に引越し当日のゴミ置き場に出しました。
人間は期限が迫らないとなかなか行動できません。今度引越しする時は、スケジュール表にちゃんと記入してチェックしようと思います。
現在ではインターネット上で複数の引越し会社の見積もりを簡単に依頼することもできます。
昔は見積もりを比較するという知恵も持っていませんでした。当時もしするとなると電話で一社づつ電話しなければなりません。

タグ

2013年8月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

引越しのサカイ

サカイの創業は昭和46年です。引越し一筋の会社です。東証・大証1部に上場しています。国際企画ISO9001とISO14001を取得しています。自社車両は7種類(軽四・H・N・K・S・SL・GL)、2500台以上用意しています。全車パワーゲート装備です。全車バックモニター装備です。高所作業車も用意しています。研修施設は全国5箇所にあります。スタッフはすべて自社です。訪問見積もりでプレゼントがあります。

引越し完了後10分間の無料サービスがうれしいです。支社は全国135あります。
トラックへ積み込み完了後、お客様立会いのもと扉に封印をします。
大型家具はまるごと梱包して運びます。運行状況は本社でデータ化して安全輸送を維持しています。引越保険加入で家財は安心です。新居での作業前は新しい靴下に必ず履き替えて新居を汚しません。ダスキンと業務提携しているのでさまざまなサービスが利用できます。サカイ引越しセンター利用で、ダスキン商品が4週間無料で試せます。ハンディモップ、フロアモップ、フェディハンディ、レンジフードフィルター、家庭用玄関マット、おいしい水プラスなどです。

引越し前には万全の養生をして破損等を防ぎます。実習コースで車両の研修も行っています。マイスター制度で技術、顧客対応、リーダーシップなど知識や技能を習得していきます

サカイのダンボールは防水加工が施されています。ハンガーケースは五箱まで無料リースサービス、ダンボール箱は50箱まで無料サービスです。
らくらくコースプレミアムは引越し後にダスキンのお掃除サービスが3回ついてするコースです。らくらくAコースは、掃除以外は完全おまかせです。らくらくBコースは、荷解きはお客さんが行います。あとはおまかせです。せつやくコースは荷造り・荷解きはお客さんが行います。

オプションサービスも充実しています。ピアノの搬送、トラック内での消毒・殺虫、造園サービス、新しい住所での新聞手配、ハウスクリーニング、盗聴器の発見、エアコンの取り外し・取り付け、車の長距離陸送サービス、防震グッズの施行と販売。
処分品は有料で依頼可能です。各種クレジット支払いも可能です。

上手な引越しをするには、引越しスケジュールを決めることです。手続き関係はリスト化してチェックしましょう。引越し先の電気容量は調べておきましょう。西日本と東日本では家庭用電源の周波数が違います。家電製品の電源周波数をチェックしておきましょう。

タグ

2012年8月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:引越し会社

このページの先頭へ